台風21号2017大阪行きの飛行機や新幹線への影響や欠航遅延はあるか?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

先日2017年10月16日午後3時ごろ
フィリピンの東の海上で熱帯低気圧が
台風21号となりまた新たな台風が発生しました。

現在19日朝7時の発表で
発達しながら北北西に進んでおります。

今回は台風21号の最新情報をお伝えします。

また週末のお休みに日本列島に接近するとのことで
出掛ける予定のある方も多いと思いますが
気になる飛行機や新幹線の
現在の運休・欠便情報なども調べましたので
参考にされてください。

今回は大阪行の飛行機・新幹線への影響について
まとめてみました。

台風21号最新進路情報

【10月19日 7時49分発表】

台風21号は19日午前7時現在
フィリピンの東の海上にあり
中心気圧は970hpaと発達しながら
時速15キロの速さで北北西に進んでいます。

気象庁によると21日~22日にかけて
大東島地方や沖縄本島地方に最接近し、
23日以降、日本列島に上陸する可能性があります。

沖縄気象台は21日夜には
大東島地方は暴風域に入る可能性があるとして
注意、警戒を呼び掛けている。

現在の位置や勢力は?


引用元:気象庁ホームページ

大きさ 大型

強さ 強い

存在地域 フィリピンの東

進行方向 北北西

速さ 時速15キロ

中心気圧 970hpa

中心風速 35m/s

最大瞬間風速 50m/s

※台風の中心が予報円に入る可能性は70%

台風21号による被害状況

現在フィリピンの東の海上に存在している台風21号
非常に強い勢力で北北西へ進行しています。

現在の台風21号による被害を少し紹介します。

台風が近づくのが週末とのことで
各地でライブやイベント、外出の予定があった方も
多かったのではないでしょうか?

今後の進路が気になるところです。
続いて気象庁発表の
今後の進路予想を見ていきたいと思います。

気象庁による今後の進路予想

台風21号の最新進路予想です。

【2017年10月19日午前8時37分発表】

大型で強い台風21号は19日午前
フィリピンの東海上をほぼ北へ進んだ。

今後勢力を強めながら北上し、
23日から24日に西・東日本に接近または上陸し
北日本(北海道と東北)も影響を受ける恐れがある。
前線も活発になるとみられ
気象庁は21日から荒天に注意するよう呼び掛けている。
沖縄では20日夜から大しけに警戒が必要。

衆院選投開票日の22日は北海道で晴れる所があるが
東北から沖縄にかけては曇りか雨と予想される。

21号は19日午前9時
フィリピンの東海上を時速15キロで北北西へ進んだ。
中心気圧は970ヘクトパスカル
中心付近の最大風速は35メートル
最大瞬間風速は50メートル。
半径90キロ以内が風速25メートル以上の暴風域
南側800キロ以内と北側560キロ以内が風速15メートル以上の強風域。

引用元:気象庁ホームページ

大阪行の飛行機や新幹線への影響はあるか?

現在大阪行き飛行機や新幹線の
台風21号による遅延や欠航の影響はございません

雨の影響で視界が悪かったりするようですが
運休の報告は発表されていませんでした。

ですが台風21号が21日~23日以降
日本列島に接近しますから
今後少なくとも被害は出ると思われます。

最新の台風情報に十分注意されてください。

気象庁発表の今後の進路予想を載せておきますね。

現在出ている遅延・運休情報

現在台風21号の影響により
飛行機や新幹線の遅延は出ておりません。

が、台風21号による運行便情報で
21日および22日以降で台風の影響により
遅延や欠航が発生する恐れがあります。

JALのホームページでは随時更新があり
台風の状況により更新があるようですので
今後の台風情報にご注意ください。


引用元:JAL公式ホームページ

まとめ

以上台風21号の最新進路予想や
台風21号による大阪行き飛行機や新幹線への
影響や欠便・欠航についてまとめました。

●台風21号は10月21日(土)には
沖縄の大東島地方を暴風域に巻き込む可能性が高い。

●日本列島への上陸は
10月23日(月)以降に進行する可能性が高い。

●大阪行き飛行機、新幹線への影響
少なくとも出ると思われます。
事前に運行情報を再三注意されておいてください。

台風21号の予想進路の状況や大阪行き
飛行機、新幹線の欠便・遅延情報について
まとめてみました。
週末に外出の予定がある方も
多かったのではないでしょうか?

お出掛けの際には最新の台風情報を
十分に確認されるようにしてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。