台風18号2017大阪行の飛行機や新幹線への影響や欠航遅延はあるか?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

 

2017年9月9日の夜にマリアナ諸島で
台風18号が発生しました。

現在非常に強い勢力で日本列島に近づいています。

台風18号の最新情報をお伝えします。

また三連休に日本列島に接近するとのことで
出掛ける方も多かったと思いますが
気になる新幹線や飛行機の
現在の運休・欠便情報なども調べましたので
参考にされてください。

今回は大阪行飛行機・新幹線への影響について
まとめてみました。

台風18号最新進路情報

【9月15日13時30分発表】

現在台風18号は東シナ海にあって
北北東へとゆっくり進んでいます。
中心気圧は935hpaと非常に強い勢力で
中心付近の最大風速は50msです。

この台風は16日0時には東シナ海に達し
その後東に進路を変え
17日9時頃には熊本県付近へ移動します。

台風は日本横断するという進路予想になっていますので
暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。

現在の位置や勢力は?


引用元:気象庁ホームページ

大きさ --
強さ 非常に強い
存在地域 東シナ海
進行方向 北北東
速さ ゆっくり
中心気圧 935hpa
中心風速 50m/s
最大瞬間風速 70m/s

強い勢力を保ちながら
ゆっくりゆっくりと移動しています。

台風18号による被害

現在東シナ海上に存在している台風18号
始めはあまり勢力の強くない台風だと言われていましたが
次第に勢力が増しており宮古島では
激しい雨風や雷雨に見舞われました。

宮古島での台風の被害や影響を少し紹介します。

かなり被害が激しかったようです

 

木も投げ倒されてしまうほど
風が強かったのが分かります。

気象庁による今後の予想

台風18号気象庁からの最新の情報発表がありました

非常に強い台風第18号は
14日15時には東シナ海にあって
北北西へ毎時10kmで進んでいます。
中心気圧は935hPa、中心付近の最大風速は50m/sです。
この台風は、東シナ海を北よりから東よりに向きを変えて進み
17日15時には西日本に達するでしょう。
台風周辺海域および進路にあたる海域は
猛烈なしけとなるため厳重な警戒が必要です。
次回の台風情報は、14日22時30分の予定です

引用元:気象庁ホームページ 

大阪行の飛行機や新幹線への影響はあるのか?

台風18号への警戒が必要な時間帯について
書いてくれていましたので載せておきます。

現在九州・沖縄地区では台風の影響により
新幹線や飛行機の遅延が出ています。
連休中はやはり日本横断よ進路予想ですので
全国的に台風への警戒が必要になるようですね。

大阪行きの飛行機や新幹線の遅延など
調べてみましたが
今遅延が出ているほとんどは
大阪から発の→九州行でした。
大阪へ向かう分はまだ影響がないようですが
九州からの大阪行きは出発遅れや欠航があるかもしれません。

大阪地区関連での
現在出ている遅延や欠航の情報を載せておきます。

現在出ている遅延・運休情報

本日9月15日の飛行機

まずは

【大坂発→九州地区行の遅延・欠航情報】

15:20 16:45 全日本空輸 ANA547 鹿児島行 出発遅れ

ANA547便(伊丹→鹿児島) は出発に遅れが出ています。15:20→16:459月15日 15時20分時点

16:55 全日本空輸 ANA509 宮崎行 欠航

定刻16:55発 ANA509便(伊丹→宮崎) は欠航です。9月15日 16時40分時点

17:35 18:50 全日本空輸 ANA983 札幌行 出発遅れ

ANA983便(伊丹→札幌) は出発に遅れが出ています。17:35→18:509月15日 17時01分時点

19:40 全日本空輸 ANA529 熊本行 欠航

定刻19:40発 ANA529便(伊丹→熊本) は欠航です。9月15日 17時21分時点

20:20 全日本空輸 ANA429 福岡行 欠航

定刻20:20発 ANA429便(伊丹→福岡) は欠航です。9月15日 17時21分時点

つづいて

【九州地区発→大阪行の遅延・欠航情報】

08:45 全日本空輸 ANA542 鹿児島発 欠航

定刻08:45着 ANA542便(鹿児島→伊丹) は欠航です。9月15日 06時28分時点

09:15 10:20 全日本空輸 ANA1696 福島発 到着遅れ

ANA1696便(福島→伊丹) は到着に遅れが出ています。09:15→10:209月15日 09時39分時点

15:55 17:05 全日本空輸 ANA766 沖縄発 到着遅れ

ANA766便(沖縄→伊丹) は到着に遅れが出ています。15:55→17:059月15日 15時40分時点

やはり勢力の強い台風ですので
飛行機や新幹線の遅延が出ているようですね。

ですが今のところ欠航の連絡がございませんでした!
今日あたりから台風はグイっと方向を変え
九州方面へと接近してまいります。

三連休中ちょうど日本を横断する進路予想となっていますので
必ず台風による影響が出ると思われます。

予定があった方も多かったとは思いますが
出掛けられる前には必ず
最新の台風情報を確認されるようにしてください。

また進路も変わりやすく勢力も強い台風ですので
十分警戒し行動されるようにしてくださいね。

まとめ

以上台風18号の最新進路予想や
台風18号による大阪行き
飛行機や新幹線への影響や
欠便・欠航についてまとめました。

●台風18号は9月16日(土)の夜に
九州に上陸する可能性が高い。

9月17日(日)中国、四国、近畿地方
台風18号による影響を受ける可能性が高い。

9月18日(月)は進路を北東に進め
東北地方を横断する可能性がある。

9月16日(土)~9月18日(月)の三連休
全国の広い範囲で台風18号の影響を受ける可能性が高い。

飛行機、新幹線への影響
少なくとも出ると思われます。
事前に運行情報を再三注意されておいてください。

台風18号の予想進路の状況や
飛行機・新幹線の欠便・遅延情報についてまとめていきました。
三連休で外出される方も多かったのではないでしょうか?

お出かけの際には最新の台風情報を
十分に確認されるようにしてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。